コエンザイムQ10の摂取タイミングで効果を向上

強い抗酸化作用による老化防止効果や新陳代謝を高めることでダイエット効果も期待できるコエンザイムQ10は女性の間でも注目されています。
体を元気にしてくれるコエンザイムQ10の効果を効率よく吸収するにはどのようなタイミングで摂るのがいいのでしょうか。

コエンザイムQ10は水よりも油に溶けやすい脂溶性です。
そのため油分が多い時に摂ることで体に吸収されやすくなります。
ですから空腹時よりも食後に摂るのが効果的です。

コエンザイムQ10は食材にも含まれていてイワシやサバ、牛肉、豚肉、ピーナッツ、ほうれん草、ブロッコリー、大豆、きな粉などがあります。
しかしコエンザイムQ10の含有量は微量で、必要量を摂るには大量に食べなければなりません。
そのため食事とサプリメントを合わせることで効率よく摂ることができます。

コエンザイムQ10を含んだ食材とビタミンEを含んだオリーブ油を組み合わせた食事の後に、サプリメントでコエンザイムQ10を補うのです。
食事で油を摂った後にサプリメントを摂ることで吸収しやすくなります。
またビタミンEを含む大根やカボチャ、ミネラルを含む納豆やワカメなど相乗効果のある食材を使ったバランスの良い食事を摂るとさらに効果をアップさせることが出来ます。