コエンザイムQ10の吸収を効率的にする

コエンザイムQ10には還元型と酸化型があり、もともと体の中に存在しているのは還元型コエンザイムQ10です。
普段の食事には還元型と酸化型の両方が含まれていますが、含有量は少ないため1日の必要量を摂るにはサプリメントなどを利用するのが効率的です。

還元型はそのまま細胞に働きかけることができますが、酸化型は一度還元型に変換されなければ効果がありません。
また加齢やストレス、体調などによって変換される割合が低下していくため還元力が悪くなってしまいます。
ではコエンザイムQ10を効率よく吸収するにはどうすればよいのでしょうか。

還元力が悪く、食事からも必要量が摂れない時はサプリメントで補うのが効率的です。
以前はコエンザイムQ10のサプリメントは酸化型が殆どでしたが、現在では還元型のサプリメントも多く販売されています。
最近注目されているのが包接体サプリメントです。
包接体は体に吸収されやすく、長く効果を得ることができます。
サプリメントを選ぶ場合は、含有量や成分だけでなく吸収しやすさも大切になるのです。

コエンザイムQ10は脂溶性のため油を使った食事の後に、還元型のサプリメントを摂ると効率的に吸収されます。
さらにビタミンEや抗酸化作用のある成分を一緒に摂ると相乗効果が期待できます。
コエンザイムの口コミも参考にすると良いでしょう。