保湿効果をコエンザイムQ10で対応

コエンザイムQ10は高い美容効果があることから女性に人気の成分です。
現在ではサプリメントだけでなく、コエンザイムQ10を配合した保湿クリームも多くのメーカーから販売されています。
コエンザイムQ10は肌細胞を活性化させ、抗酸化作用によるアンチエイジングにも効果があり、肌の若返りや美肌効果が期待できます。
コエンザイムQ10配合の保湿クリームにはどのような効果があるのでしょうか。

保湿クリームの役割は化粧水や美容液によって補われた栄養や水分を、逃がさないように肌に閉じ込める働きをしてくれます。
そのため肌につけた感じは油っぽいものが多いようです。

肌の水分が減少するとシワやたるみの原因となります。
外気にさらされている肌は水分が蒸発しやすく、特に乾燥する季節は保湿が大切です。
そこで保湿クリームが重要になります。
化粧水や美容液で水分と栄養を補充した後、保湿クリームで蒸発を防ぎ肌に閉じ込めるのです。
ここで大切なのは化粧水や美容液の後、すぐに保湿クリームを塗ることです。
せっかく補充しても時間が経つと蒸発してしまうからです。

保湿クリームに配合されているコエンザイムQ10には抗酸化作用があるため化粧水や美容液が酸化するのを防ぎ、肌の新陳代謝を活発にして細胞に働きかけることで、高い保湿効果を発揮してくれます。
さらに保湿効果のあるコラーゲンやヒアルロン酸を一緒に摂ると相乗効果が期待できます。
コエンザイムの選び方はこちらhttp://www.momwriters.com/select.htmlを参考にしましょう。